農地転用・土地利用の許可申請






 (1) 農地転用とは 

   農地転用とは、農地を宅地や駐車場等の農地以外の土地にすること、具体的には、農地に区画形質の変更を加えて、住宅、工場、公園、道路、駐車場等の施設の用地にする行為が該当します。

 また、農地の区画形質に変更を加えなくても、例えば、農地をそのまま資材置場として利用する場合等、農地が耕作の目的以外に使われることにより農地としての利用が行えない状態にするものは、農地転用に該当します。

 農地法では、農地を農地以外のものにする行為を行う場合には、原則として、都道府県知事の許可を要することとされています。 

 農地に家を建てたい、駐車場にしたいなどの場合には、農地転用の手続きが必要ですので、お問い合わせください。



(2) 農業用施設と農地転用  

 

➡ 農地転用に該当する/しない場合は、こちらへ

 

(3) 農地転用許可申請の区分  

 

➡ 農地転用許可申請の区分は、こちらへ

 

(4) 農地転用の許可基準  

 

➡ 農地転用の許可基準

 



  (5) 農地転用の手続  

 

➡市街化区域内の農地転用は、こちらへ

 

(6) 農地に係る登記における留意事項

 

 留意事項は、こちらへ