会計記帳

当事務所では、個人事業者様の経理をサポートするために、毎月の会計記帳を代行し、決算書の作成サービスを行っております。(行政書士で可能な業務範囲:決算書の作成まで)

事業所得・不動産所得・農業所得の各所得について、決算書の作成まで、お任せください。



■ 会計記帳代行サポートのサービス内容

(1) 帳簿書類(請求書・領収書等)の整理
(2) 感熱紙レシートの場合、普通紙コピー保管(7年間の保管義務) 
(3) 毎月の会計記帳を代行(会計ソフト「弥生会計:プロフェッショナル」)
(4) 作成する帳簿:仕分日記帳、総勘定元帳、合計残高試算表、決算書等
(5) 事業年度終了後に決算書類(貸借対照表・損益計算書・青色申告決算書)の作成

注1:当事務所では、確定申告書は作成できません。

注2:税金の相談や節税対策及びその助言、税理士業務は取扱っておりません。

※会計帳簿の作成は「事実証明に関する書類」(行政書士法第1条の2)の範囲 


当事務所の「会計記帳代行サービス」で、会計記帳に費やす労力・時間・コストを最小限に留め、経営に専念できる環境を提供します。会計記帳は、アウトソーシングで、効率的にスピーディな対応です!



※ 詳細については、お気軽に、ご相談下さい。

📞 03-5877-6101 

📠(FAX) 03-3878-3202

メールはこちらへ