New 補助金


New 平成30年度予算「商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)】

※公募説明会の情報の追加(平成30年2月22日)(中小企業庁)



New 平成30年(平成29年度補正予算)ものづくり補助金の事務局決定】

平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業」に係る事務局について、平成30年1月5日から平成30年1月24日まで募集したところ、11件の応募がありました。
応募がありました提案について、外部有識者による審査委員会で厳正な審査を行い、事務局を決定しました。

(平成30年2月2日)(中小企業庁 発表)

【事務局】:全国中小企業団体中央会



New 平成30年(平成29年度補正予算)ものづくり補助金】

 平成30年(29年度補正)の動向が見えてきました。
報道によれば、安部総理大臣がH29.11.16の商工会全国大会で、「29年度補正予算では、ものづくり補助金を盛り込み、1万社を超える中小企業等の攻めの投資を支援していく」旨を述べたところです。


 H29.12.22に「平成30年度政府予算案」(閣議決定)が決まり、その全容が明らかになりました。

 

 

 ものづくり補助金(平成29年度補正予算)は、平成30年2月頃にも公募される予定です。

 予算規模は「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援」( 「 ものづくり補助金 」 )には1,000億円の補正予算(前年は763億円)が計上されています。

 


 今回は、1企業の交付上限を1,000万円に抑えることで、対象企業1万社に引き上げる予定です。

 つまり、補助金1,000万円が1万社に採択される大きな規模となります。

 

 

★補助金の事業名称:「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業」

★公募開始時期:平成30年(2018年)2月中(予想)

★補助上限額:原則1,000万円

★補助率:これまでは一律  2/3(今回は変わる可能性もあり)

 

 

 例年では、2月頃に公募開始、5月頃に採択、交付決定は6月頃のスケジュールです。
 投資可能時期は今年6月以降となりますので、ものづくり補助金の申請をお考えの方は、 早めに、何を設備投資するのかの検討・準備が必要です。

 

 なお、正確な情報は、平成30年公募(平成29年度補正予算)の公募要領をご確認ください。



New 運行管理の高度化に対する支援(3次募集)

 国土交通省が自動車運送事業者における交通事故防止のための取組を支援する観点から、デジタル式運行記録計及びドライブレコーダーについて、国交大臣が認定した機器の取得に係る経費の補助です。

【補助限度額】1申請者あたり80万円(対象機器により1台あたり補助上限あり)

【補助率】1/3

【募集時期】平成29年12月15日~平成30年1月31日

 ※ 補助金申請額が予算額に達した時点で受付終了



New 補助金等の公募状況(H30.2.20更新)

補助事業の公募状況一覧表が中小企業庁から公表されてます。

これから申請できる補助金について、ご確認ください!

詳しくはコチラへ➡



◆ <補助金・助成金一覧(首都圏)>

◆ New平成30年2月20日更新での首都圏における補助金・助成金の一覧をご案内します!

詳しくは、コチラヘ➡