財務を知ろう!

※ 当事務所作成:プレゼン資料(H29.10)の一部抜粋


【財務の知識に、なにが必要?】

◆貸借対照表と損益計算書について、「ここだけは、見方を知っておきたい」ところがあります。

左の図のとおり、損益計算書での「利益」は、貸借対照表の純資産に積む「利益」となり、負債を減らして、資産を増やし、頑張って、「売上」を増して、「利益をさらに増やす」という循環を表す表になっております。

詳しくは、セミナーに参加、または、個別相談にお越しください。