建設業許可の要件

【建設業許可の要件】

 

 ① 経営業務の管理責任者がいること
(原則として、許可を受けようとする建設業の管理責者
(取締役又は個人事業主)として5年以上の経験が必要。
 ② 専任技術者を営業所ごとにいること
 ③ 請負工事契約に関して誠実性があること
 ④ 財産的基礎があること(一般は自己資本500万円以上)
 ⑤ 欠陥要件に該当しないこと
 ⑥ 暴力団の構成員でないこと

※特に、経営業務の管理責任者の経験年数、専任技術者の該当(国家資格、または、経験年数等)がポイントとなります。

◆経験年数の実績内容等が確認書類で証明できるか、また、経営業務の管理責任者及び専任技術者の常勤性について、確認種類で証明できるかが、重要となります。

詳しくは、お問合わせください